R

ランボルギーニ並みの性欲に自身のコントロールの仕方が分からず、小学校の学芸発表会では暗闇の中で舞台に登場する白雪姫役の女の子でこっそりヌいていた一人のモテなかった男が「モデル・CA・現役キャバ嬢」などハイレベルな女性との夜を過ごすまでに至った成功物語

歌舞伎女子(キャバ嬢)

「ライザップのトレーナーになるには、150時間の座学研修と100時間の実施研修が必修」

らしいですが、恋達事業運営メンバーにおいては、ライザップに負けじと540時間の座学研修と600時間の実地研修を導入して、僕のDNAをファッション・マッチングアプリのコンサル担当であるRに引き継いでおります。

 

どうも、恋達です。

今回は、恋達事業の運営メンバーであり、「ファッション・マッチングアプリ」のコンサル担当のRの紹介やR自身の恋愛活動の実績を綴ったものになります。

 

恋達
恋達
よぉ、R。2018年6月に恋達事業にマッチングアプリのコンサル担当として加わってくれてありがとう!今日は読者の方にいっちょ挨拶しとくか!
分かりました!いきなりRってヤツが登場して、読んでる方も「誰やねんw」ってなってると思いますしw
R
R

 

元はと言うと、Rは僕が運営しているモテる男コミュニティ「Club 恋達」のメンバーであり、コンサル生でした。

 

彼が無我夢中で恋愛活動に没頭し、成果を出したり、他のメンバーを引き上げようと、自主的に筋トレ会や写真撮影会を開催しているところを遠目で見ていました。

そんなRのひたむきな努力をする姿勢や何事にも真っ直ぐな心が、僕の心を動かし、また、僕が掲げている理念への共感が事業参画のきっかけとなりました。

現在は共に「恋愛・仕事・人生」という男の3大テーマを追求すべく、僕とルームシェアをし、24時間体制で指導に当たっています。

 

そんな彼が紆余曲折を経て、辿り着いたストーリーをどうぞ。

 

恋達
恋達
ほな後は頼むで!
分かりました!行ってきます!
R
R

 

Rの非モテ時代から恋達事業運営メンバーに加わるまで

ワンピース・ニコロビン

 

恋愛活動を始めた大学四年生当時。

「いっぱいチョメチョメしたい、可愛い子を抱きたい、でも関わる子をちゃんと楽しませれる男になりたい。。。」

そんな溢れんばかりの欲を実現出来ずに、オナニーばかりする日々を過ごしていました。

一念発起してマッチングアプリを始めるも結果は全く出ず、一方的に溜まる部屋のティッシュと不満を抱え、自分に自信が持てないままマッチングアプリの海を彷徨い続ける毎日。

(バリバリの体育会系に属すも、出川哲朗並みのいじられキャラで、モテとは無縁の大学時代)

 

「何で俺はこんなにモテないんや。俺の何が悪いんや。俺なんて社会から必要とされていないんじゃないか」

アツい思いとは裏腹に現実では上手くいかず、もがき苦しみ、自己肯定感が下がり続ける日々。

マッチングアプリを始めて半年後、大学4年生の冬にラッキーパンチで美女(同い年で元モデル)とデート出来たのですが、男としての実力が足りず、完封なきまでに打ちのめされました。

このデートで、美女の背後にいる強い男達(経営者、医者、モデルをやってる超絶イケメン)の存在、己の圧倒的実力不足、ダサさ、トーク力のなさに直面し、”弱肉強食”、この世の非情な現実と絶望を知ることになります。

 

俺は服もダサい、金もない、女の子を楽しませる能力もない、筋肉も中途半端、死ぬほど悔しい、俺は雑魚や。。。
こんなん男としての実力をあげなければ絶対かなわん、死ぬほど男あげたる。

俺は絶対美女を抱ける男になる!!」

 

自分自身の弱さを認め、実力を磨く事を決意した瞬間でした。

 

 

とはいうものの、余りある欲望を叶える手段や方法が分からず、欲望に苦しめられ、

「アプリで美女とたくさんマッチングして、たくさんセックスがしたい!」

という思いから、ネット上でモテる方法なるものを探し続ける毎日。。

しかし、出てくるのは、「美女ハーレム計画メソッド」や「読むだけでモテる!究極のトークメソッド」など、飲むだけで身長が10cm伸びるサプリメントばりに怪しいサイトばかり・・・

 

途方に暮れていた時、たまたま恋達さんのブログを発見。

どうせ胡散臭いブログだろうと半信半疑でブログを読んでいたが、「あれ?かなり本質的なこと言ってるやんけ!」と驚愕。

  • 「女の子を楽しませる」
  • 「男としての魅力を上げる」
  • 「相手の幸せが自分の幸せ」

など、他のブログとの視点の高さの違いに引き込まれ、貪るように記事を読み漁った。

 

当時大学生だった僕は、モテる男になるべく、実際にノウハウを購入し、徹底的にのめり込む事を決意。

しかし、アルバイト代は限られていたので買える商材は1つ。

僕の中に、2つの候補が残っていた。

 

  • 手っ取り早くヤれそうな「ネトナン即ハメメソッド」
  • 本質的な理念を掲げた「Club 恋達」

 

この2つの対極の商材。

 

当時の自分にはどちらも魅力的であり、そして人生の分かれ道になるであろう決断が求められた。

王道か邪道か、理性か本能か、魅力か即ハメか、、、

 

そして、天使と悪魔の如く、心とチンコの葛藤が始まった。

心「地道ではあるが、女の子を楽しませれる魅力的な男を目指すべきだ!」

チンコ「何が相手の幸せだ、どんな手を使ってでもヤレればいいだろぉ?」

心「クズ男みたいに女の子を道具として使う男にはなりたくない、俺は恋達さんのような人生を歩みたいんだ!」

チンコ「へへ、綺麗事言ってんじゃねぇよ〜、可愛い子即ハメできりゃ人生最高じゃねか」

心「そんな人生虚しいだけだ!人生に悔いが残る!」

チンコ「ヤリまくる事が俺の生きがいだ!邪魔すんじゃねぇ〜!!」

心「俺は険しくても、王道の人生を歩む、、、そして最強にモテる男になる! 即ハメなんかに頼らねぇ!ウオォォラァ!!!」

チンコ「ウギャァーーー!!!負けたぁぁぁ!!」

こうして、恋達さんが提唱する王道の理念、モテるためだけではなく、男としての実力と魅力を磨くことができるコミュニティに心を惹かれてClub 恋達へ入会。

 

モテたい意欲と性欲を燃料とし、仕事終わり、休日は全てモテるための活動に没頭、社会人1年目の給料、貯金、ボーナスを総額300万以上注ぎ込んだ。

 

Club 恋達の講義をベースに、独自に「ファッション・髪型・ネトナンで使う写真」の研究にも没頭。

恋達さんのコンサルも受講し、地元から片道6時間かけ勉強会に通い続けた。

入会半年後、自身でインスタグラマーのファッション、モデルの写真の撮り方を研究し、爆発的なマッチングを叩き出す。

(恋達さんが提唱する好みの女性のタイプに合わせたファッションを身に纏うことで、面白いように関わる女性のレベルが上がり、女性から求められることで少しずつ自分に自信を持ち始めた頃)

 

ペアーズ、タップル、Tinderの3つの出会い系アプリを攻略。

念願のペアーズで1000いいね越えの美人、モデル、CA、現役キャバ嬢などハイレベルな女性とのマッチングを実現する。

 

入会1年で、経験人数は4人から30人にまで増え、自分が好みの女性と好きなときに好きなだけ遊ベるように。男としての階段を駆け上がっていった。

 

歌舞伎町キャバ嬢

マッチングアプリのコンサル担当R

マッチングアプリのコンサル担当R

定期的に会える仲の良い女の子が増え、安定した性生活に喜びと充実感を覚える日々。

恋愛活動はまだ見ぬ美女との出会いを残し、順調にモテの階段を駆け上がってきたものの、恋達さんのある言葉が脳裏に焼き付いて離れなかった。

 

男はな仕事でも成功しなあかんで。仕事を通して自己が磨かれるもんや。」

 

恋愛活動が順調にいく一方、自身の仕事に対する熱い思いや、やりがいを持っていなかったためである。

「お金を稼ぐためだけの仕事」

当時、そのような認識で仕事に打ち込んでいた。

 

元々は自動車部品メーカーで仕事をしており、上から指示された事を淡々とこなすだけのやりがいの無い日々を過ごしていたが、

「人生の大半を占める仕事にやりがいがないって、薄っぺらい男じゃないか?」

と社会人生活を送る中で違和感を感じ始めていた。

 

周りの上司は仕事に対する不満と愚痴を吐き、週末の飲み会とたまのご褒美で風俗に通う人間ばかり。

入社当時は、

「この会社で役員を目指す!!」

と意気込んでたものの、年功序列で役員に就任した向上心や野心のない、中折れしたふにゃチンのような役員達の姿を目の当たりにし、

「人生一回きり、ここにいたら何も手に入らない、このまま生きてたら絶対後悔する…
金、美女、自由の全てを手に入れたい!!」

と会社を辞める事を決意する。

 

退社が決まり、

「俺は社会に対して何が提供できるのか?自分の何を売ればお金とやりがいを手にすることができるのか?」

と次にどんな仕事をするか迷っていた時、恋達さんとのコンサルの電話中にある話を頂く。

 

 

「俺の会社でマッチングアプリとかファッションを通して、人の人生に貢献したらええんちゃう?」

 

 

「え!まさかすぎるオファーやん笑 でも俺に出来るのか? 普通の会社に入社した方がいいんじゃねえのか? いや、普通の人生じゃ凡人になってしまう、、、やるしかねぇ!」

 

自分の心の中で不安と迷いはあったが、挑戦する道を選んだ。

 

R
R
この仕事って出会いに困ってる人を助けたり、人の人生を変えて感謝されることも出来ますよね!
世の中の多くの男性を救うためには俺一人じゃ無理やw  一緒に手伝ってくれ!
恋達
恋達
R
R
 全力でやります!

 

こうして恋達事業に本格参戦が決定。

 

「モテなくて出口の無いトンネルでもがき苦しんでいた自分だって変われた。かつての自分のように、出会いに困ってる人の救世主となり、救ってあげたい、モテさせてあげたい。」

 

その思いを胸に、今では、

・髪型
・眉
・筋トレ
・ファッション
・身だしなみ、清潔感
・マッチングアプリの戦略コンサル
・マッチングアプリの写真撮影
・写真加工
・自己紹介文の作成

などのトータルでコンサルができるように、コンサル生をよりカッコ良く、より魅力的に、モテのプロデューサーとして活動に没頭。

 

18歳から50歳までの幅広い年齢層や目的(遊び、恋活、婚活)別、女性のタイプ別に合ったファッションやプロフィールを提供出来るよう、1日の内12時間ほどの時間をマッチングアプリで成果を出すために研究し続ける日々。

マッチングアプリのコンサルは、実際には恋活や婚活のお客様も多いため、お客様のそれぞれの個性や強みを発見し、性格や価値観の相性が合う女性との出会い作りにも対応。

 

以下は、僕が日々研究しているファッションやロケーションの写真をアルバムにまとめているものです。

 

「外人系&紳士系」

 

「若いギャルにモテたい人向け」

 

「ストリート系」

 

「清楚、綺麗系が好むロケーションや撮影スポット」

 

  


「お客様の要望に合ったアプリの提案」「波長が合う女性の探し方」「長期的関係を築ける女性とのマッチング方法」など、受けて下さった方の恋愛活動が充実するサービスを提供することに努めています。

 

既にコンサルさせていただいた人数は150人を突破しましたが、まだまだ研究すべきことが膨大にあり、もっと経験を積んでいかなければならないですが、これからコンサル等を受講しようか考えている方にとって少しでも参考になればと思います。

 

恋達
恋達
自己紹介ありがとう!Rの人柄やいつもお客さんのことを真摯に考えている姿勢が少しでも伝わったら良いな。
いえいえこちらこそ!お客さんに少しでも信用して欲しいですし、成果も出して欲しいです。
R
R

 

美女だけではなく動物も大好きなR。

動物を見るとすぐに戯れたくなる衝動に駆られ、2秒後には動物に触れている。

 

Rの活躍・実績

ここからは、公開できる範囲でRの活躍や実績を一部紹介していきます。

 

●タップルで出会ったサイバージャパン系ギャルとセックス

 

 

●モデル級美人ダンサーとデート

 

●歳上スレンダー経営者と初対面京都旅行


 

恋達
恋達
ここ一年でほんまに関わる女の子のレベルが上がったよな!努力が実ってるわ!
恋達さんがいなかったら、絶対にこんなに早く僕のタイプな女性と仲良くできることはなかったです!いつもありがとうございます!
R
R

 

コンサルでの活躍

マッチングアプリのコンサル担当R 

多くのモテなくて悩んでいる人をプロデュースし、人生を変えてきたRですが、彼の真摯な仕事への姿勢には、僕も驚かされました。

 

あるとき、一人のお客様を写真撮影するのにたったロケーション一つで6時間も悩み、考えていたからです

 

彼は東京に来たばかりで地理が分からず、写真撮影スポットでどんな店があるかも把握していませんでした。

とにかく色んなエリアの人気なお店をしらみつぶしに調べ、その数はなんとノート一冊分になっていました。

ロケーションを考えることにどれだけ時間を費やしたとしても、それが必ずしも成果に結び付くとは限りません。

しかしながら、「コンサルのクオリティに妥協をしたくない」との強い思いが、数多くの成果を生み出しました。

 

田舎者にとって、東京は未知の世界でしたw 毎日必死こいて調べたことが結果に結びついて良かったですw
R
R
恋達
恋達
慣れない土地で写真撮影のスポットを研究するのってかなり大変やし、しかも東京って店の数が半端じゃないから普通は骨が折れるw

 

彼の努力のお陰もあり、実際にコンサルを受けて下さった97%の方が目標を達成しました。
(特定のサービスと比較しているわけではありませんが、マッチングアプリで結果を出すということにおいては、業界トップ、断トツの自信があります。)

 

実際の声として、お客様から頂いた感想を一部掲載します。

 

■神奈川県 26歳 会社員の方

   

 

■神奈川県 34歳 公務員の方

 

■千葉県 30歳 経営者・役員の方

 

第三者から見るRという男

マッチングアプリのコンサル担当R

・とにかく熱くて真面目!

・最高の自己紹介文を作るのに「5時間」をかけて考え抜いたことも。

・ムラムラして夜中に目が覚める、もはや何もしてなくても勃起するといった、ランボルギーニ並の性欲を持つ。

・小学生時代、演劇鑑賞会にて魔法使い役の女性キャストに興奮してしまい、トイレに駆け込んでオナニーしてしまうなど、性に関する瞬発力は日本代表レベル。

・ボクシングに5年間打ち込んだ経験により、地道な鍛錬、折れない精神力を持ち合わせる。

一度でも彼のコンサルを受ければ、その真摯な対応に、きっと心を動かされるでしょう。

コンサル生からの支持も厚く、彼の人間性への信頼は、僕を始め、関わった多くの人が感じています。

 

■お客様とのやりとり①

 

■お客様とのやりとり②

 

■お客様とのやりとり③

 

■お客様とのやりとり④

 

■お客様とのやりとり⑤

 

■お客様とのやりとり⑥

 

終わりに

マッチングアプリのコンサル担当R

なぜ彼をマッチングアプリ・ファッションの担当として採用したのかと言うと、彼の根幹にある心を見抜き、それがダイヤモンドの原石だったからです。

両親共にデザイナーの芸術家系に生まれた彼は、「妥協をしない最高のものを」という価値観が、知らずのうちに育まれていたのでしょう。

その姿勢そのものが、まるで神が細部に宿るように研ぎ澄まされたコンサルを可能にし、必ずお客様の胸を打つようなコンサルができると確信したからです。

 

彼の人間性を買い、彼を育てたいと思ったのと同時に、彼には、

「僕の理念を共に実現していく素晴らしい仲間」

として、僕が培った10年間の経験とエッセンスを惜しみなく彼に授けたいと思いました。

今でも一緒に飯を食べたり、ジムで筋トレをしたり、キックボクシングをしたり、温泉に入りにいったり、旅行に行ったり、ヌキに行ったりと、そこらへんのカップルよりはるかに密度の濃い時間を過ごしていますw

 

恋達
恋達
まだ俺と一緒に仕事して1年半やけど、これからガンガン経験積んでいくで!
はい!男を磨くために上京したので、怒涛の勢いで成長し続けます!
R
R
恋達
恋達
俺と成長対決でもしよかw  これから東京編もあれば、大阪編、福岡編、海外編もあるから楽しみにしといてやw
楽しみ過ぎますねw 早く福岡の美女と出会いたいですw
R
R

 

今後、Rにはマッチングアプリのコンサルと並行しながらアパレル部門の立ち上げへ入ってもらおうと思っています。

 

今では普通にコンサルしてますけど、まさか自分がClub 恋達のメンバーからコンサル生になってコンサルをする立場になるなんて夢にも思ってなかったです!
R
R
恋達
恋達
俺もまさかやわw  でも、Rが輝く場所を提供できてほんまに良かったで!

 

いかがでしたでしょうか?

この記事が、皆さんの恋愛活動の励みとなったり、コンサルを受けようか悩んでいる方の参考になれば幸いです。

 

最後に、恋達とRによる

「もはや将軍並み!モテる男のリアルな女事情、ぶっちゃけます」

という対談音声を流して終わりにしようと思うので、モテる男の女性関係を覗き見したい人は、是非見てみてください(笑)

 

記事の感想などは100%返信させて頂きますので、お気軽にコメント下さい。

 

それでは!