注目キーワード
  1. ペアーズ
  2. ファッション

【Club 恋達企画】モテ男のLEON、Safari系ファッション攻略ツアー第二弾を開催します!

 

 

 

「女はどんなにオシャレしてもブスだったら別に可愛くも見えないけど、

男はブスでもオシャレだったらちょっと良く見えるから不思議だよな」

 

皆さんいつもお世話になっております! 恋達です。

「女は愛嬌、男は自信」

なんて言いますが、全く疑う余地もなく、

 

そのまんまやんけw

 

と思う僕ですが、その前に、ある一つの前提を付け加える必要があるんじゃないかと思います。

 

それは、

 

「女は一にも二にも”顔”、男は”雰囲気”」

 

ということです。

 

どういうことやねんw

と思われると思うので、丁寧に解説をしていきますが、先ほどの、

「女は愛嬌、男は自信」

というのは、ブサイクな女の子が愛嬌を持っていても、ファッションがダサい男が自信があっても、

 

「それはあかんで!意味ないで!」

 

ってことです。

 

“顔があっての愛嬌、雰囲気があっての自信”

大切なのは、この順序です。逆はありません。

 

僕たちは紛れもなく男なので、雰囲気を作る必要があります。
(Club 恋達のメンバーで、実は「女子」っていう方、紛れ混んでないですよねw)

 

雰囲気を作ることは、

ナンパにおいては声をかけてたら「お!」と立ち止まってくれやすくなるし、
ネトナンだといいねが爆発的に貰えて最初の食いつきが鬼のように良くなるし、
バーやハブでナンパをしても「話してもいいかな♪」と声をかけた女子に思われるようになります。

 

男って良いですよ!

だって、女性は美意識が高くて「こんなモデルさんみたいになりたい!」と思うロールモデルがいて、それも被ってしまうし、

ロールモデルとする人がある種パターン化されているということは、
髪型やメイク、服装が似てくるので、最終的にある一定のレベルを超えると、

 

違いが分からない状態になりますからねw

 

つまり、女性に生まれていたら熾烈な外見競争に巻き込まれて、頑張っても差がつきにくいということです。

港区女子のアイコンが、髪の毛をかき上げて、濃いメイクをしてワンピースを着て高いヒールを履いているようにw

 

可愛い女性綺麗な女性をよく考えてみてください。

めちゃめちゃ努力してるんですよ、彼女ら。

髪型、メイク、マツエク、ネイル、ホワイトニング、ダイエット、ファッション・・・

 

これらをさらに分解すると、何十項目も意識してやっとこさ、あの“美女感”が出せるわけです。

彼女たちの本当の素顔って別に大したことないんですよ。全然可愛くもなんともない。

少なくとも僕は、女子のすっぴん時は全くと言っていいほど興奮しませんw

 

寝る直前までメイクしてて欲しいし、服も脱がずにベッドインしたいし、外出るときは常に完璧にしてて欲しいw

もしも、すっぴんで服装がダサくて、肌が汚くて、色気がなかったら、

 

セックスしたい気になんてならない到底なりませんw

 

別に作り物の美女をディスりたいわけではないですw

 

何が言いたいかと言うと、

僕たちも、

「雰囲気を作ったら勝ちじゃね?w」

ってことです。

雰囲気があるだけで色々と得することだらけなんですよ。

一言で言えば、女の子が、「最初から自分に興味を持ってくれて話を聞きたがっている状態になる」ということです。

最初の入りがほんまにスムーズになります。雰囲気の魔法にかけることができます。

「あれ、なんだかここ居心地良い♡」

女性がカフェやホテル、バーなどのオシャレな空間でこう思うのも、要は雰囲気ですからねw

なんとなくです。

 

僕の顔を知っている方なら分かると思いますが、僕なんてイケメンて言われたことは人生で一度だけ、僕の顔がたまたま好きな、物好きに言われたぐらいの顔のレベルですからねw

だからこそ、「雰囲気を作れるようにどうすれば良いのか?」を徹底的に観察して自分の感性を磨いてきました。

そして、それは途方も無い時間とお金、労力を要しました。

 

開催背景〜実際に手に取って触れてみることの必要性〜

Club 恋達企画を名古屋、大阪で開催しましたが、大変好評で、メンバーからも反響が絶えません!

モテるための考え方や男としての魅力を身につけるための思考やライフスタイルなどはお伝えできたものの、やはりモテるファッションとなると、僕やゴルバチョフの頭の中でイメージしていることと参加者のイメージが異なり、

実際に生地感やサイズ感は直接見た方が、より理解度が深まり、モテるファッションの輪郭が見えてくると思いました。

 

僕は、前々から、「LEON、Safari系のファッションがシンプルで綺麗めで男らしくて一番モテます!」と言ってきたんですが、雑誌を見ても、「どれが正解でどれが不正解なのかが分かりません。。」という声を、メンバーから頂いていたんですね。

モテるファッションを教えるに当たって、

顔の作り、髪型、身長、体型、肌の色が人それぞれ違うため、画一化することが難しすぎる難題に直面しました。

 

「俺の頭の中ではイメージ出来ているのに、このイメージを伝えるのが難しい。一体どうすれば…」

 

苦悩が続いており、今でもその伝え方に苦労しています。

 

そこであるとき、こう考えました。

 

「モテるファッションを体型立てて解説するよりは、実際に実店舗を回って感性や見ているポイントを直接伝授した方が早い」

 

と。

 

いずれ、ゴルバチョフと共同でLEON、Safari系に特化したモテるファッションの教科書を作成しようと思っているんですが、途方もない時間と労力がかかるので、まだ先になりそうです。

 

今回、LEON、Safari系ファッション攻略ツアーを主催してくれる「ゴルバチョフ」ですが、既にClub 恋達内でファッションコンサルを9人、回数にして13回ほど行っています。
(回数が多いのは、同じ方で2回、3回と受けている方がいるためです。)

 

“ネトナンでいいねをささっと稼ぎ出し、出会いに困らないフェーズに突入する、あるいはタイプな女性と強烈にマッチングするためにファッションをタイプな女性が好きなものに変える”

これらをいち早く終えて欲しいと思います。

そこから経験値をガンガン積んで、男のレベルを上げていくフェーズに移りますからね!

 

それにしても、モテるファッションって今だに難しくて、僕もまだまだ勉強しているんですが、自分の感性を磨くのに8年もかかってしまいました。

 

・かけたお金も軽く200万超え。集めるアイテムやコーディネートの基盤を確立するのに膨大な時間とお金を要した

・買い物ミスをして家に帰って鬼のように萎える

・「あ、もうこれあかんわ。ダサいから着たくない」と一回着ただけで二度と着なくなる

・店員さんにゴリ押しされてボール(お金)をゴール(洋服)に無理やり押し込まれる

・鏡で見る自分がパッとしなくて、街を歩くときも自信を持てない

 

ここまで来るのにほんまに苦労しました。

そして、気をつけているんですが、今だに買い物ミスをしてしまいます。

「まだまだ感性を磨かないといけない」

と、買い物ミスをする度に痛感します。

 

では、なぜ買い物ミスをしてしまうのかを見ていきましょう。

 

なぜ買い物ミスは発生するのか?

以下の項目が5つでも当てはまれば、買い物ミスをしている可能性が高いです。

・自分の価値観、センス、自分主体でアイテムを見る

・アイテム単体で見るから、木を見て森を見ず状態になって全体の統一感がなくなってしまう

・衝動買い。一時の感情で服を買って後悔しがち

・奇抜なもの、派手なものがかっこいいと思っている

・買い物の際、家のクローゼットにあるものと合わせるイメージが湧いていない

・色の使い方が分からない

・店員さんに良かれと勧められて買ってしまう

・ブランドでオシャレかどうかを判断している
(このブランド買っておけば間違いない)

・サイズ感、丈感などのディテール(細かいところ)が詳細に詰めれていない

・迷って「とりあえずこれ買っときゃええやろ!」と買ってしまったことがある

・良いもの、上質なものを買うという発想や経験が乏しい

・何を買えば良いのか、何と何を組み合わせれば良いののイメージが湧いていない

・自分に似合う服が思いつかない

・自分の見られ方が分かっていない

・目的意識が明確でない
(例えば、スーツを買いたいのであれば、スーツや紳士系のファッションで買い物に行くべきであるが、当日私服かつスニーカーで買い物に行ってしまう)

・服屋を知らず、決まりきった服屋しか行かない

・着る服がなくて、慌てて服を買ってしまう

 

17項目ありましたが、いくつ当てはまりましたか?

 

画像でイメージを掴みましょう

僕がイメージしているシンプルで綺麗めで男らしい服装とは、上記の画像のようなイメージです。

 

「いやいや、恋達さん。

LEON、Safari系のファッションってかっこいいんですが、

値段が高くて買えないんですよw」

 

と思われた、Club 恋達のそこのあなた!

 

僕もそう思いますw

なので、あくまでLEONやSafariに掲載されているコーディネートを参考に、
価格を押さえて実現することを目指します。

 

女ウケを追求してきた僕たちのこだわりと革命

①一般的に言う”オシャレ”ではなく、女ウケを追求
②キャバ嬢やOLなどとタイプ別にどんなファッションがウケるかを把握
予算に合わせてモテるファッションをピックアップ、コーディネート

世には、ファッション同行サービスなどがあるんですが、いくつもファッション同行サービスを調べ上げ(7,8サイトは調べました)、それを上回るモテるファッションの実現できることが判明しました。

 

 

「いやいやw  それあかんやろw

Befor、AfterってAfterがそれかいw」

 

 

ネットで色んなサイトを検索して見ましたが、ちっともモテなさそうな写真ばかりで、僕はがっかりしてしまいました。しょんぼりです。

 

「こんなんじゃ、可愛い子や美人に相手にされるわけないやんけw

ちゃんとやってくれや。

男たちの悩みが、一層深くなるだけやんけ。

あかん。

こうなったら俺らが革命を起こしていかなあかんわ!」

 

やっぱり長年女遊びをして、女性ウケを追求してきたから培われた感性こそが、僕たちが発揮できる強みになります。

 

ファッションに関する詳しい考え方は、またブログで書こうと思っているんですが、ここで簡単にいくつか紹介させて頂くと、

・ナンパもネトナンも、初めはお互いのことを知らないからこそ、外見で勝負が決まる

・何より、遊びたいなら遊び人のファッションをすべき

・ファッション(外見)は、飲食店の外観、外の看板に書かれているメニュー、店の外から見える中の雰囲気と同じ。実際に料理の味は、店の外観を見て良さそうだと思われてからの話

・男女関係は、同じ系統のファッション、同じレベルのセンスが原則。オシャレに気をつかっている女性は、服装がダサい男性の隣を歩くのが恥ずかしいと思っている

・ファッションが洗練されていれば、ナンパで言えば、声をかけると立ち止まって話を聞いてくれるし、ペアーズだといいねを送ってタイプの子とマッチングするし、居酒屋やハブなどのお店でナンパをしてもこちらに興味を持って話を聞いてくれる

・自分が道を歩いていて、「この子可愛い!」「ヤりてぇ!」と思えば、それはその子の顔の作りではなく、その子の服装や髪型、メイクなどの全体としての雰囲気を見て、「可愛い」「ヤりてぇ!」と思ったはず。
僕たちもファッションが洗練されていて雰囲気イケメンになれば、街ゆく女性に「オシャレさん」と思われて、結果として、同じ者同士目が合う

 ということが挙げられます。
 
 
僕たちは、ただ単にオシャレを目指すのではなく、女性ウケするモテるファッション”を全面的に押し出します。
 
 
 

モテるファッション攻略ツアーに参加するメリット

モテるファッションの感性を養うために、参加するメリットを箇条書きにて紹介します。

・百貨店などの高級店、ZARAやH&Mなどのファストファッションを実際に回ることで、高いものと安いものをどんな風に取り入れれば良いのか、また良し悪しの判断の仕方が分かるようになる

・自分に似合う服装が分かる

・予算内で最大限モテる服装が手に入る

・自分のズレ(自己評価と他己評価の乖離)に気づくことができる

・オシャレな男がどんな店で買っているのか、どんな服を選ぶのが分かる

・どういったところにモテるポイントが潜んでいるのかモテる男の視点に触れることができる

・洋服を買うときの細かい注意点が分かる

・今まで知らなかったモテる人たちだけが知っているブランドを知ることができる

・色の使い方、服の組み合わせ方、細かいファッションのポイントを現場で知ることができる

・気に入った場合、その場で洋服を買うことができる

・モテる人のファッションを見ることができ、店員さんとの関係の築き方を体得することができる

・他の参加者の非モテポイントやモテポイントを学ぶことができ、モテるファッションが多角的に見えてくる

 

×いいねがあまり貰えていなくてブランディングが仕上がっていない人

×可愛くない子とはそれなりにマッチングするが、自分のタイプの女性とは中々マッチングしない人

×1回目のデートから2回目のデートに繋がらないことが多い人

 

こんな人は早急にファッションを変える必要があります。

 

雰囲気のある男になって、深い話やギャップで高得点を叩き出すのが、

僕たちClub 恋達のメンバーの常套手段ですからねw

 

深い話で男としての価値を感じてもらうためにも、

“何を言うかではなく、

誰が言うか”

を真っ先に作り上げる必要があります。

 

世の多くの男性やナンパ師、恋愛工学生がテクニックや理論に傾倒してしまうのは、

「何を言うか」にこだわって、「誰が言うか」という部分を軽視しすぎているからです。

 

先に外見を整えなければ、

どれだけお金を持っていても、

トーク力があっても、

身のこなしが華麗だったとしても、

 

全て水の泡になってしまいますw

 

やはり最短で成功するためには、順序を守って取り組む必要があります。

 

はい。

ということで、ここからは、

前回のファッションツアーに参加した方の感想を紹介します

 

 

 

概要、当日の流れ、決済について

【日時】6/30(土)11-14時 カフェでの座談会14-15時
【場所】新宿
【定員】4名

【費用】1万円(当日手渡し)

11-14時、実店舗を回ります。
14-15時、カフェで昼食を食べたり飲み物を飲みながらフィードバックを行います。

予め、どういったものが見たいかを事前にヒアリングし、当日見て回る店舗の参考とします。

参加者専用のグループラインを作成し、事前にどんな人が参加するのか、どんな悩みを持っているのかの情報を共有することで、結束感や安心感が生まれます。

専用のグループラインでは、
アフタフォローとして一ヶ月間のファッション相談を無料で行います。

 

まとめます。

モテるファッション体得に向けて4つの施策
  • 実店舗見学
  • 実地でのファッション相談
  • 事前に専用のグループラインでチームを作成
  • 一ヶ月間、質問無制限サポート

 

単発での企画になりますが、皆さんにモテるファッションの感覚を掴んでもらうために、

これでもかと詰め込みましたw

自分で言うのはどうかと思うんですが、この価格でサポート出来るのも、本当に今だけですね。

 

参加を希望される方は、以下のフォームからお願いします。

 

このツアーは終了致しました。

 

 

 

終わりに

ファッションが苦手という人に、ファッションを楽しんで、自分の外見がイケてることで、

「明らかに食いつきが上がった!」

「以前より格段に話を聞いてもらえるようになった」

「最初の入りが楽になった!」

などと、味をしめて欲しいと思います。

 

実際、先日書いたブログ「オタクだった大手外資20代の彼は、1年間の時を経て仕事では最高の評価を獲得し恋愛も絶好調に。」に登場しているIさんが、

ペアーズで10いいねから2600いいねまで到達出来たのも、

 

ファッションを変えたことが成功の要因です。

 

    


 

 

ファッションがダサいままでは、何度写真を撮り直しても魅力的な写真は撮れません。

僕は、いつも、

「本質を突いた王道のモテる男になりましょう」

と言っていますが、小手先のテクニックに頼らずとも、自分自身が一番の頼りになるような、男としての自信を身につけて欲しいと思います。

そんな外見、内面共に魅力的な男になるためには、やはりモテるファッションを避けては通れません。

 

あーだこーだ言いましたが、シンプルに、

「ファッションってこんな楽しいもんなんやw

マッチングも鬼のようにして毎日慌しいし、

美女とマッチングして最初から食いつかれるとか人生で初めてや!」

って思って欲しいですねw

 

実際にClub 恋達のメンバーでファッションを変えてマッチングに困らなくなった人は、一人残らずその味をしめています。

 

自分の外見がどんどん魅力的になることって、自分自身が一番自信持てますからね!

 

一般のブログ読者さんやメルマガ読者さんよりも、Club 恋達のメンバーを最優先にサポートしていきます。成長にコミットしていきます。

 

しっかり地に足をつけて、

着実にモテる男の階段を登っていきましょう!

 

それでは!