注目キーワード
  1. ペアーズ
  2. ファッション

【いいね返しは100人に1人】ペアーズで2000いいねを獲得した26歳大企業OLののかとの対談。

 

どうも、恋達です。

今日は僕と昔から知り合いの大企業で働くののかちゃん(26歳)に協力してもらい、「女性の本音」をテーマに対談を撮ってきました。

僕は普段対談を撮ったり、女子とのデートの中でアドリブで話す機会が多いので、話慣れていますが、ののかちゃんはそんな機会があるはずもなく、少し緊張し気味ですw

ですが、内容としては本音で喋ってくれている部分も多いので、女性の本音が気になる男性は参考になるかと思います。

ののかちゃんは普段ペアーズwithを使っており、トータル2000いいね以上を貰っているような可愛い子です。

社内では4、5人に口説かれるなど、その人気ぶりは電話やののかちゃんとご飯を食べているときに毎度のごとく耳にしていたので、僕はある程度把握していたんですがw

「男性100人のいいねに対していいね返しはたった1人」

「清潔感でアウトな人があまりにも多い」

「話が盛り上がらないと次には繋がらない」

など、男性が心得ておくべき重要な話がたくさん出ています。

 

volは1~4までありますが、3~4はClub 恋達の会員サイトで配信しています。

ということで、それでは対談動画をどうぞ。

 

【大企業OLとの対談1】

【内容】

Q.普段会社で働いている生活だけでは出会いはないが、一体どこで男性と出会っているのか?

A.ペアーズ・Withなどの出会い系アプリ、街コン・趣味コン・友達の紹介で

 

・「街コンは微妙な人が多すぎてやめたw」

・「Withでも何回か会ったけどピンと来なかった。」

・「友達の紹介が一番良いが、知り合いというので気を遣う」

・友達は意外と紹介をしてくれない説「いい人は紹介したがらない。特に女の子は」

・一番良いパターンは、彼氏がいる女友達の彼氏の友達

・みなさん自分のことで一生懸命過ぎるために意外と紹介制度は成り立っていないw

 

Q.10人会ったとしたらファッションが大丈夫な人はどれくらいなのか?

A.「結構少ない。着ているもの以前に、着方がダサい。スーツでもシワが入っているのは無理。」

・「猫背、ダメ絶対」

・「スーツが似合う人は堂々としている」

・背が大きい小さいではなく「似合っているかどうか」

・清潔感。シンプルな格好で良い。

・チノパンにシャツ、デニムにシャツ、Tシャツ。ぱりっと、さっぱりとしていて欲しい

・キーワードは「キレイめ」

・恋達はブログで「シンプルでキレイめ」と言い続けている

・恋達は手前味噌という言葉を間違えていますが気にしないようにw

 

 

【大企業OLとの対談2】

・恋達でいうと、胸のところの小ぶりなネックレス。主張しすぎないことが大事

・ネックレスはいつも同じものが良い。シャネルとかいかにもなやつはNG。さりげないのがGOOD

・清潔感で合格レベルは本当に少ない。本当に

・服に加えて匂いも。良い匂いだと好きになる。匂いフェチ。

・恋達オススメの香水は抜群に女性ウケが良い。実際に女の子とのデートでも大好評

・「匂いがダメなだけで生理的に無理になる」

・男性は脂の匂いがしやすいので、特に匂いには気をつけた方が良い

・withとかの出会いはまず2回目に繋がるかどうかが重要

・2回目もまだ安心してはならない

・2回目は1回遊んで良かったらまぁとりあえずOK。

・2回目は社交辞令。ちょっとでもいいかながないと3回目には行かない。

・話が盛り上がらないと次には繋がらない

・「1回目でセックスは嫌だ」

・「体目当てだから2回目は会わないかも」

・「1回目でセックスをしたことはない」

・「上手にリードすれば1回目でセックスができる」と思っている男性が世の中的には多い

・「基本的には付き合ってからじゃないと嫌だ」

・「私のことを大切にしてくれている」→「じゃあ私のことが好きなんだな」という順序が大事

 

Q.街で声をかけられてついて行ったことはあるか?

A.一人でいる時はない。しかし、友達といるときはある。アドレス教えたことはあるが、その後は会わず。街でナンパをされて怖い気持ちはないが、よっぽど魅力的じゃないとついていかない

Q.どれくらいの男の人からアプローチを受けているのか?

A.社内だととりあえず4、5人。

 

・ちなみに恋達の会社員時代は0人w
(社内で同時期に読者モデルと九州大学のギャルの子をじわじわ口説いてたまたま2人を抱きましたw)

・ののかは同じ会社だと4人からアプローチを受けるほどモテる。
(ちなみに、この動画を撮った後は、withで知り合った人と3回目のデートに行くののかw)

・とりあえず「可愛いね^^」という人が多い。今日デートする男性は、「人として面白い」と言ってくれる。その点は他の大勢の男性と違い、高評価な模様

・が、今日会うwithで知り合った男性も「自分の生き方を中心に考えていきそう。愛するよりも愛される方が好きなのかな?」とののか

 

Q.ペアーズとかwithで、一体どれくらいアプローチされているのか?

A.トータルで2000~とか男性からいいねが来ている

 

Q.10人男性がいたら何人の男性にいいねを返すのか?

A.「0じゃないかな」

 

・それだけいいなと思える男性が少ない。

・「100人に1人か2人しかいいねを返さない。100人に1人いいねを返したら良い方」

・「かなりレベルが高くないといいね返しはしない」

・「最初のアピールはいかにあなたと会ってみたいかを押すかが重要」

・大体メッセージみてもみんな一緒。「趣味が一緒だと思っていいねしました。」「可愛いなと思っていいねしました。」

・「女の子に必要なのは特別感」

 

 

以上、この対談を聞いて僕が重要だと思ったことは、

・清潔感は極めて大事。自分は出来ているつもりの男性がほとんど。しかし、100人中95人は勘違い、錯覚である現実

・人気の女の子への集中具合は尋常じゃなく、男性は見えない無数の敵と常に相対的に戦っている。その数は、2桁、3桁台。可愛い子はいいねを100人に1人くらいしか返さない

・可愛い子は出会いに全く困っていないが、魅力的な男が少なすぎるためその点においては出会いに困っている

・女子を褒めるコツは、容姿ではなく女子が大切にしている価値観・人となり(生き方)

・貞操観念は人によりけり。上手にトークをすれば必ず1回目のアポでセックスができると思ったら大間違い

・なんだかんだペアーズやwithはアツいw

 

 

***

現代はネトナンが主流であり、ひと昔前とは違いかなりカジュアルになったので、多くの女子がやっています。

「単純に女の子とデートして男としての経験値を高めたい」

「セックスまでの導線を何度も経験してトークや立ち振る舞いを極めたい」

「コスパ良く女の子と遊んで良い思いをしたい」

という方は、今の時代はネトナンがオススメですね。

ネトナンの味を占めると、

「え、てかストナンする必要ないし、リアルでナンパしなくていいんじゃね?w」

となりますのでご注意をw

 

ペアーズの攻略に関しての記事に関してはこちら。

【2018年版】532いいね獲得した僕がペアーズ攻略法をどこの誰よりも丁寧に解説するで

 

ということで、女子の本音対談を終わります。

 

それでは!