恋愛ディスカバリーシリーズ〜若者のオアシス池袋編〜

恋達
恋達
世の中には何の根拠もない薄っぺらい恋愛に関するデマが流れてるよなw
そうですね、自称モテ男がパソコンの前で適当にファッションや恋愛を語ってるのがほとんでですねwそうですね、自称モテ男がパソコンの前で適当にファッションや恋愛を語ってるのがほとんでですねw
R
R
恋達
恋達
事実に基づいたモテに関する情報が必要やな!
リアルなモテの実態を調査ために丸1カ月張り込み、合計60人以上にインタビューをしましたw
R
R
恋達
恋達
この調査シリーズではエリア毎のモテや恋愛の真実を発信していきたいなw
このシリーズを読者の方に約立つ様な人気企画にします!

 

今回は池袋を調査しましたw

R
R
恋達
恋達

若者の街やな!それじゃあ解説頼むわw

それでは解説に入らせて頂きます!
R
R

 

このシリーズはモテと恋愛の観点から、

エリアに生息する男女のリアルな生態系を紐解くドキュメンタリーである。

大自然にも多種多様の生態系があるように、

この東京にも多種多様な男女の生態系が存在します。

 

・フラミンゴの如く、美脚を見せ優雅に歩く綺麗系お姉さん、あのお姉さんは今宵誰に抱かれるのだろうか?フラミンゴ大開脚スペシャルアワビの絶景を眺めれる条件とは?

 

・リスやウサギの様に可愛らしく男の前で振る舞う清楚系女子、裏ではニンジンではなく、男のイチモツを美味しそうにかじりついてるのでは?

 

・孔雀の羽根のようなマツエクを盛大に広げ、強い雄にアピールするコテコテギャル。

一体どんな男にどんな風に求愛されたいのか?

暗い海の底に広がる深海、人類未開拓のジャングルにまだ見ぬ生態系が存在するように、

あらゆる女達を虜にしてきた超絶モテる男、地上にはほとんど降りてこない誰もが二度見する絶世の美女は多く存在するのだろう、、、

決してネットには出回らないリアルな女の子の恋愛観や、

モテる男の実態をお届けして行こうと思います。

 

探検家紹介

https://rentatu.jp/r-introduce-oneself/

普段はマッチングアプリとファッションのコンサルを担当している恋達事業部のメンバー

男女の生態系を探るべく、各エリアの調査を担当している。

股間のヘラクレスオオカブトはいつでも元気な様だ。

 

恋愛の観点で見る池袋の特徴

池袋に遊びに来ている男女の年齢層は若く、新宿と渋谷に近しい感じと言える。

パルコ、ルミネ、マルイ、ZARA、カラオケ、漫画喫茶、ファミレス、ファストフード、ラブホが多い点から

若い男女向けの街という傾向が強く出ている。

単価の安いカフェが多いので、パソコン作業する方、学生やサラリーマンにも使いやす街である。

女の子の系統的には清楚系、可愛い系、ギャル、夜職、メンヘラ系、女子大生など割と幅広い。

しかし、お姉さん系や上品な雰囲気を持つ女性はかなり少ない。

池袋に来てる女の子は埼玉や、練馬区、北区など埼玉寄りの街から来てる女の子の割合が多かった。

新宿や渋谷に比べてアクセスが良い事が理由だと言える。

池袋に来る目的は、通勤通学ついでの買い物や飲み会や食事、友達との買い物やデートが多い。

池袋に来れば、美容、買い物、飲み会、デート、仕事、アクティビティなど全てのニーズが満たせるので、

万能スポットと言える。

内面的には自己肯定感が低めor楽しければそれでいいといった傾向が強い。

男女共に服はカジュアルor古着系orイケイケ系に当てはまる事がほとんど。

性格は冷たかったり、ノリが良かったりでバラつきがある。

インタビューに楽しく答えてくれた方々と記念撮影をパシャり。

 

新宿同様に、スカウト、キャッチ、ナンパ師も多く、

自己肯定感低めの女の子や、お金無さげな雰囲気を醸し出してる女の子に声をかけてる。

新宿のスカウトマンに比べると、ファッションといかつさは抑えめである。

これは、新宿はゴリゴリの派手なギャルや現役夜職が多いので、それ相応のハイブランドを見にまとい、

いかつさと男らしさで圧倒する必要があるが、池袋には派手なギャルの割合が少ないので、

新宿ほどのいかつさと派手さはいらないのだろう。

『特徴まとめ』

人口密度が高く、ゴミゴミとしているので、相手が大人な女性や落ち着いた街が好きな女性の場合、このエリアをアポで使うのは避けた方が良さそうだ。

しかし、若年層にとってはとても居心地の良い空間なので、自分が10代~20代前半、もしくは相手の年齢や精神年齢が若いなら池袋はかなり使いやすいエリアである。

水族館、ラブホ、カフェ、居酒屋、大人びたお店まで揃っているのでデートスポットとしては使い勝手が良いでしょう。

新宿と渋谷に並ぶ、まさに「若者のオアシス」と言ったところだ。

生息女子

カジュアル系女子

いわゆる可愛い系、清楚系。メイクはナチュラルで自然。

服に派手さはなく、普通といった印象だ。マッチングアプリだとwithに多く、

ディズニー、音楽、カフェ巡り、写真などが好きで、インドア気味の趣味が多い。

恋愛事情は、彼氏がいるorいない人の二極端に別れ、男遊びをしている子の割合は少なかった。

純粋で真面目な子の割合も多いので、「付き合わないとHしない」という概念が心の中にあるのだろう。繊細で寂しがり屋な子も多い。

一方、寂しがり屋で寂しさから男と遊ぶ女の子も一定数いる事が判明した。

見た目は大人しいが、中身は性欲強めで肉食系。肉食系うさぎと言った感じだ。

  

・理想の男性像

有名人だと、にっしー(AAA)、横浜流星の様な、爽やかで中性的な男性を好む傾向がある。

男らしさや知的さというより、喋りやすくて一緒に落ち着く男を求める傾向にある。

言語化すると「おしゃれ、落ち着き、優しい」

お笑い好きな子もいるので、面白さがある人や笑わしてくれる人も人気のようだ。

髪型は圧倒的にマッシュやミディアムが人気。

・好きな男のファッション

男の写真3枚

ファッションはカジュアル系やスポーツミックスのコーデ多い

ドクターマーチン、NIKE、アディダスのブランドに加え、GU、ZARA、H&Mなどのプチプラを上手く組み合わせ流のがオススメ。派手さや男らしさは出さずに、落ち着いた優しい雰囲気を出すのがポイントだ。

   

古着系女子

個性的でシルエットはダボっとしている事が多い。

メイクや髪色は個性的で派手な傾向があり、

独特の雰囲気がある。ビジュアル系バンドや邦ロック、ボカロ、漫画、アニメなど。

人によって好きなものにはバラつきがある。一言でまとめると「癖が強い」

人の目を気にせず自分独自の世界観を持っているので、

ある意味、一番充実した人生を送ってる印象が見受けられた。

恋愛観については、ファッション同様にバラつきがあり、

恋愛より仕事や趣味に打ち込んでる女の子も多い。

・理想の男性像

菅田将暉

塩顔で全体的にダボっとしているファッションが好きとの事。

自分の個性を表に存分に出し、周りの目を気にしないアーティスティックなイメージ。

言語化するなら、「独創的、芸術、周りの目を気にしない」

髪型は圧倒的にマッシュが多い。

・好きな男のファッション

古着やプチプラなどを使い、個性的な雰囲気を出している。

人と被らない独自の感性があるので、ブランドなどに固執される事はない。

全体的にオーバーサイズでダボついてる傾向になる。

ニット帽や丸メガネなどの小物を多く使う。

髪型は前髪を下ろしたマッシュや、派手なメッシュ、長めのパーマなどの個性が強い人が多い。

若めギャル

年齢層は18〜24歳くらいまでが多い。

海、EDM,フェス、洋楽など外向的でアクティヴな趣味が多い。

マッチングアプリでは、タップルに多く存在する。

彼氏と一途に付き合う子も入れば、刺激と楽しさを求めてCLUBなどで男遊びをしている子もいる。

本能的に真面目や落ち着いた恋愛を求めていないので、いかに感情を揺さぶれるかが勝負。

周りにいる男のレベルも高いので、攻略が一番難しいと言えるだろう。

・理想の男性像

三代目やジェネレーションズのような男らしくて、カッコイイ男に憧れを持つ。

筋肉が程よくあり、雄として強そうな見た目。

ギャルによってはノリ、おもろさ、経済力を求めてくるので、外見も内面もどちらも持ち合わせている男が理想。

言語化するなら「テンション高め、男らしい、勢い」

・好きな男のファッション

ストリート系やサーフ系などが人気。

池袋の場合は特にストリート系が主流。

NIKE、adidas、RVCA、シュプリームなど。

 

『最後に』

 

いかがでしたでしょうか?

普段からアンテナを張り、モテる要素とは何か?女の子が求めているものは何か?を考える事が恋愛強物への近道になります。

だからこそ、「自分はどの様な女の子と引き合いたいか?」という重要なテーマを決め、

ファッション、振る舞い、トーク、デートスポットを逆算して考える必要があります。

引き合いたい女子の生態を把握するからこそ、

女の子を楽しませる事も出来れば、強烈な食いつくを得る事が出来ます。

太古の時代から、本能的な性質は変わっておらず、弱い雄は振られ、強い雄は雌を何人も囲う。

童貞のまま死を遂げる個体も少なくはないだろう、、

このブログを読んで下さる読者の方々には、弱肉強食の恋愛を勝ち抜き、恋愛強者として理想の恋愛を体験して頂きたいです。

乞うご期待