2017/10/22

ペアーズ攻略-恋達のいいね!をもらうための独自理論とブランディング戦略

 

この記事を書いている人 - WRITER -

関西出身、東京在住。

大手企業を2年で退職し、恋愛コンサルタントとして独立。

「学年で1番変態な男」「オナニー男」と名付けられた中高時代、
鏡で自分の顔を見る度に涙を流していた大学時代を送る。

経験人数300人超え、常時60人以上の女性とやりとりを経て、述べ1万人以上の女性を口説き、同時に女性を口説くだけの日々に虚しさを覚える。

「出会ってくれてありがとう」と言われる、黙っていても口説かれる男になろう。
「世の中の極上美女たちと恋愛し尽くすことで、未来の奥さんを世界で1番幸せにする」と誓い、

日々多くの人間と関わる中で男としての魅力を高め続ける道へ。

現在は延べ100人以上の恋愛の指導に携わり、1300人以上が購読しているメルマガを発行、「Club 恋達」を運営、セミナーや勉強会、コンサルティング活動を行っている。

 

はい、どうも、恋達です。

今日はペアーズ攻略に関しての内容になります。

『ペアーズで女性からいかにいいね!をもらうか』がテーマになります。

あ、そうそう。ようやく2016年後半になり、女の子と1対1のデートでほぼどんな女性でも食いつかせることができるレベルになりました。

しかし、一時的にスランプに陥っていたことはここだけの内緒です。

 

さて、そんな僕ですが、恋愛で圧倒的な成功の数もそうですが、失敗の数と失敗からの教訓の数も群を抜いて多いわけです。

要は、誰よりも数をこなしてきた僕だからこそ、女の子の感情の繊細なニュアンス(微表情)が分かり、その当意即妙な行動が取れるというわけです。

もちろん食いつきがあるように見えてないこともありますし、話してみて全く相性が合わないことだってあります。

釣りでいうと、釣り針の返しがしっかりと魚の口に引っかかっておらず、魚が釣れたと思ったら後一歩のところで魚が逃げてしまう状態です。

 

最低限の日課、こなしていますか?

早速ですが、ペアーズに登録しているユーザーであれば、必ずしなければならないことがあります。

それは、ペアーズをやっている人なら誰もが知っていると思いますが、『今日のピックアップ』という1日に無料で女性にいいね!を4人出来ますよね。

携帯とパソコンの2台でログインすることで、1日に計8人できるので、これをやらない手はありません。

たまに、女性で男性側がいいね!をしようとすると、個別に質問事項を設定しているユーザーがいますが、ブランディングが出来ていないうちは、できる限り個別の質問に答えていいね!をするようにするのがオススメです。

というのも、女性が設定した個別の質問に『どう切り返すか』という訓練になり、それが正答であれば、マッチングする可能性があるからです

もちろん、プロフィール写真とプロフィール文章がイマイチだと、当然マッチングする可能性は低くなります。

『今日のピックアップ』を毎日することで、1日8人×30日=240いいね/月ができます。

ペアーズは通常の有料会員であれば、月に30いいねが出来ますが、プラスで『今日のピックアップ』を毎日すれば、270いいね/月ができるわけです。

まずは、お金をかけなくても、270人にいいね/月ができるという事実は押さえておいてください。

 

ペアーズは独自のブランディング方法がある

はい、ペアーズというアプリの特性は、月間で女性から貰ったいいねの数がブランディングになります。

つまり、毎日女性からもらういいねの数を増やすことはもちろん、月間で女性から貰ったいいねの数を少しずつ増やしていかなければならないということです。

営業をしたことがある人ならピンと来ると思いますが、ペアーズのいいねって営業成績と似てるんですよ。

営業で言えば、仮にあなたが優秀な営業マンだとして、その月に1億を売り上げたとしても、翌月はまた0からになりますよね。

もちろん、四半期や半年、一年間での実績としての評価が良くて会社だとボーナスが貰えると思いますが、ペアーズではボーナスは貰えません。

 

だからこそ、営業で言えばコンスタントに売り上げを安定させる必要があるわけで、ペアーズで言えば毎日安定的に女性からいいねをもらえる状態を目指さなければならないということです

そして、毎月の女性からもらったいいねの数が変動するからこそ、せっかく積み上げたマッチング数を減らさないためにも、その下支えに『今日のピックアップ』が機能するわけです。

月間の女性からもらったいいねの数があまり多くない状態で、毎日美人な女性ばかりにいいねをつけても中々マッチングしないのは、まずあなたのいいねが低すぎることが原因にあります

 

ですが、これは結構解決できます。

 

また、人気の女性は「いいね」の嵐です。

可愛い子や綺麗な子は、2〜3日で200〜300いいねが男性から届きます。

 

想像したことありますか?

毎日何十、何百と届く、男性の「一発ヤラしてくれや。」というおびただしい数のいやらしさで溢れかえっている事態を。

AVで明日花キララに汁男優が30人ほど群がって一斉に射精をするような光景です。

 

えらいこっちゃ。

 

真面目にいうと、

仲良くなってもいないのに、すぐにLINEを交換しようとする男がいます。

仲良くなってもないのにご飯に誘ってくる男がいます。

LINEを交換したと思ったらいきなり電話をかけてくる男がいます。

 

別に皆さんを煽ったり否定するのが趣味ではございませんw

僕が最も伝えたいことは、

『自分がタイプな美女とマッチングをして仲良くなるかというのは、明確な戦略を打ち立てる必要がある』

ということです。

 

一縷の希望の光だってあります。

それは、“女性からもらったいいねの数がブランディングになる”ということは、

その中身については問われないということです。

分かりやすく言うと、女性の顔が美人だろうが、ブサイクだろうが、顔は関係ないということなのです。

『数は数』

美人から10人いいねを貰おうがが、ブサイクから10人いいねを貰おうが、10人の女性からいいねを貰うという事実は変わらないということです。

 

僕がマッチング数を約10倍(30いいね⇒300いいね)に引き上げた方法

月間30弱くらいの低空飛行でマッチング数が伸び悩んでいた時期がありました。

そのときの心境は、

「ペアーズ全然楽しくないやん。美人と全然マッチングせんし、マッチングするのは微妙なやつばっかやんけ。大した社会的地位でもなく、年収も高くないし、歳も若いから経験も未熟やし、そりゃ年上の男性に持っていかれるよな。

でも、そうは言ってもまぁ少しはマッチングするし、釣れてない人よりはマシと思わんとな。たまにはセックスもできるし。

全然満足できるレベルの美女じゃないけど。」

という気持ちでした。

 

しかし、ここで、僕はペアーズという海にいる大海の、美人を筆頭に群れをなしている女性たちという魚の群れにに強烈な撒餌さを仕掛けました。

 

それは、

『笑顔の写真を用意した』

ということです。

屈託のない笑顔は世界共通の人柄の良さを表す“シンボル”です。

 

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-08-18-34-05
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-08-18-34-28
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-08-18-34-45

ところで皆さん。

女性が「笑顔が素敵な人が好き」と口にしているのを聞いたことないですか?

 

以前の僕は、家の鏡で自撮りをした写真を掲載していました。

そもそも自分の顔にコンプレックスがあることはもちろんのこと、自分のブサイクな顔が嫌いなので、写真を撮ることすらもコンプレックスになって、到底笑顔で自然に写真を撮ることなんかできない、という状況でした。

 

ただ、「ペアーズで何としても美人とマッチングをしたい。」という思いだけは人の1万倍強かったので、仲の良い女の子に何度も写真を撮ってもらっては、奇跡の一枚を見つけ出し、それをトップ画にしてみたところ、

これまでとは見違えるほど美女とマッチングするようになりました。

 

「やっぱり女子は男のくしゃっとした笑った顔や自然な笑顔が好きなんや。」

妙に納得をさせられる下りをさせられましたw

 

 

プロフィールの書き方の前に〜文章が持つ微表情〜

はい、自分をより良く見せるため、売り込むために書くことは言うまでもないですよね。

しかし、自分という商品を売り込む力がないと、せっかくの魅力も半減どころか、90%ダウンです。

「自分の個性とは?」

「自分の魅力とは?」

「これまでの女性に褒められたところは?」

「そもそも美人と一口に言っても、美人の中でも性格は内向的なのか外向的なのか、どっちのタイプからいいねを貰いたいのか?」

などを総合的に勘案し、決定しなければなりません。

全ての要素を統合して1つのパッケージにする、そんなバランス感覚も必要です。

 

句読点の使い方、顔文字の使い方なども十分に加味しなければなりません。

なぜならば、句読点や顔文字の使い方1つで印象がガラッと変わってしまうからです。

例①「こんにちは!」

非常に礼儀正しく明るい印象です。

例②「こんにちは」

なんだかSiriが喋っているようです。あるいはぶっきらぼうで愛想のなさをイメージを彷彿させます。

例③「こんにちは♡」

男性は間違っても使わないと思いますが、女性が使うと自分に好意があることが読み取れますよね。

このように、ちょっとしたことで文章の微表情やニュアンスが変わってしまい、それによってあなたの性格までも、決定されるのです。

逆に考えれば、あなたの印象やニュアンスを巧みに変更し、相手への印象を魅力的に打ち出す技術も作ることができます。

 

他の出会い系アプリより、真っ先にペアーズをする理由

出会い系アプリって様々な種類のアプリがありますよね。

その中でも、ブランディングのしやすさがあります。

 

では、なぜ真っ先にペアーズなのか?

まず、登録者が圧倒的です。

600万人の会員登録数を誇ります。

これは業界最大手で今もその会員登録数は拡大中です。

僕はペアーズを4年ほど運用しているので、その勢いを直に感じています。

「都心に住んでいなくて出会い系アプリに人がいない。いても、すぐに一巡してしまう。」

そんな地方の方の悩みすらも解消してくれます。

何度でも、自分が満足するまで女性とマッチングをしてはメッセージを交換することができること、それ自体が非常に重要です。

 

そして、先ほども申し上げたように、ペアーズは270いいね/月ができるという点が最大の特徴です。

更には、その中身については問われない、というところもミソでした。

だからこそ、比較的ブランディングがしやすいわけですね。

 

一方、Omiai(ペアーズの次に会員登録数が多い出会い系アプリ)は、女性からもらった累積のいいね数が表示されるため、女性からどれだけいいねを貰えるかが勝負なんです。

加えて、いいね消費数はペアーズの場合、全ての相手に対して1ですが、Omiaiの場合、相手の人気度で1~5まで変わります。

お互いにいいねをつけ、マッチングすること、及び女性からいいねをもらうことでブランディングできるのがペアーズ。

単純に、女性からいいねをもらった累積数だけがブランディングになるのがOmiai。

ややこしいですが、Omiaiはこちらからいいねを送り、女性にいいねを返してもらっても、ブランディングのカウントにはなりません。

だから、ペアーズ>Omiaiとなるわけです。

料金的にも、全然コスパ、費用対効果が違います。

まず、ペアーズ。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-24-20-34-36

決済の仕方、利用の仕方によって異なりますが、

例えばクレジットカードで決済し、一月ごとに課金した場合は、2980円/月になります。

 

次にOmiai。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-24-20-30-54

ペアーズと同様にクレジットカードで決済し、月ごとの契約、更新だと3,980円/月になります。

1000円も違うわけですね。

オススメは、一括で決済です。

長期志向で利用及びブランディングを考えると、全然元が取れます。

普通の出会いよりはるかに安く、連絡先を聞ける数も段違いです。

だからこそ、まずはペアーズからブランディングを完成させ、しっかりと武装し、タイプな女性を狙っていくわけですね。

そこで味を占めれば、後は出来上がっているプロフィール写真、プロフィール文章などをそのまま他の出会い系アプリに落とし込んでいけばいいわけです。

非常に簡単なお仕事でございますw

 

また、運営もしっかりしているので、女性の質が良いです。

何が良いか?

ちゃんとメッセージが続きやすいんです

運営がしっかりしていない出会い系アプリは、登録する女性の質も良くありません。

・「暇つぶしで〜〜」

・「なんとなく〜〜」

・「めんどくさくなったから退会しよ」

 

ペアーズなどの運営がしっかりしているアプリには「出会い目的」の女性が集まりますが、運営がしっかりしていない出会い系アプリには「暇つぶし目的」の女性が集まります。

せっかく仲良くなったのに、我々の暇を潰されては困りますよね。

たまったもんじゃありません。笑

 

ということで、キャバクラや合コンなどの女性を落とす難易度より、ネトナン、特にペアーズ。

出会い系アプリの中でも、最も攻略しやすいのが、ペアーズ。

なんだかペアーズゴリ押しの記事になってしまいましたがw

 

今回は以上です。

 

それでは

 

 

p.s

メルマガに登録すると「生涯女性に困らなくなる究極の出会いを生み出すカラクリ」をテーマに、

①僕の自己紹介文、②僕が参加しているコミュニティ一覧、③アッシー君の使い方なども踏まえて、31分40秒の動画でペアーズの攻略方法を丁寧に解説しています。

メルマガ読者さんからは、

「ありがたいことに、出会いが増えすぎてメッセージが返せなくなりましたw」

との声も頂いております。

是非ご登録を!

この記事を書いている人 - WRITER -

関西出身、東京在住。

大手企業を2年で退職し、恋愛コンサルタントとして独立。

「学年で1番変態な男」「オナニー男」と名付けられた中高時代、
鏡で自分の顔を見る度に涙を流していた大学時代を送る。

経験人数300人超え、常時60人以上の女性とやりとりを経て、述べ1万人以上の女性を口説き、同時に女性を口説くだけの日々に虚しさを覚える。

「出会ってくれてありがとう」と言われる、黙っていても口説かれる男になろう。
「世の中の極上美女たちと恋愛し尽くすことで、未来の奥さんを世界で1番幸せにする」と誓い、

日々多くの人間と関わる中で男としての魅力を高め続ける道へ。

現在は延べ100人以上の恋愛の指導に携わり、1300人以上が購読しているメルマガを発行、「Club 恋達」を運営、セミナーや勉強会、コンサルティング活動を行っている。

 

Copyright© モテる男はこんな人 , 2016 All Rights Reserved.