2017/06/23

ペアーズでマッチング後のメッセージのやりとりからアポの取り付けまでを解説するで

 

この記事を書いている人 - WRITER -
関西出身、東京在住。 大手企業を2年で退職し、恋愛コンサルタントとして独立。 「学年で1番変態な男」「オナニー男」と名付けられた中高時代、 鏡で自分の顔を見る度に涙を流していた大学時代を送る。 経験人数300人超え、常時60人以上の女性とやりとりを経て、述べ1万人以上の女性を口説き、同時に女性を口説くだけの日々に虚しさを覚える。 「出会ってくれてありがとう」と言われる、黙っていても口説かれる男になろう。 「世の中の極上美女たちと恋愛し尽くすことで、未来の奥さんを世界で1番幸せにする」と誓い、 日々多くの人間と関わる中で男としての魅力を高め続ける道へ。 現在は延べ100人以上の恋愛の指導に携わり、1300人以上が購読しているメルマガを発行、「Club 恋達」を運営、セミナーや勉強会、コンサルティング活動を行っている。

 

ペアーズを筆頭に、Omiai、タップル、Tinder、with、マッチブック、キュンミーなど、主要なネトナンは全てやっております。

どうも、恋達です。

先日の勉強会では、「ネトナンの歩き方」みたいなものを解説させて頂きました。

 

今日は、ペアーズでマッチングしてからラインを交換して、アポを取り付けて、デートするまでという一連の流れの1つを解説しようと思います。

パターンその1ではありますが、いきなりハイレベルな内容かもしれませんw

パターン名「蟻地獄戦法」

『意味=女性がデートに誘いやすい土壌を男性側が作ることで、男性側の目的であるアポに向かって一直線に誘導する様が、まるで蟻地獄のようであること』

 

まぁ何パターンがあるんですが、全パターン紹介すると、大学の卒論みたいに鬼のように長文になるので、さすがにそんな書いてもキモいので今回はそのうちの一部をw

 

で、マッチング後からアポまでのメッセージの中で上手くいかないということは、言い換えると、

「トークの部分でつまずいてる」

ってことですよねw

トークができれば、マッチングしてからのやりとりって女の子と会話して和んで仲良くなってデートするっていうある意味シンプルな作業なわけです。

 

このままでは、

「そんなもんわかっとるんじゃボケ!」

と言われるので今からちゃんと解説をしていきます笑

相棒のコーンパンも、ペアーズ登録から3日経った頃に、

「てかマッチングしたけどメッセージってなんて送ったらええん?全然おもいつかへんねんけど笑」

と言ってるぐらいなので、ストリート出身の人は「意外にネトナンでのマッチング後のメッセージって慣れてなかったりするんかな?」と思いました。

 

「ペアーズでマッチングするにはどうしたら良いか?」

に関しては、過去にいくつか記事を書いておりますので、そちらをご参照ください。

ペアーズでマッチング後に全くメッセージが返ってこない理由を解説するで

ペアーズ攻略-恋達のいいね!をもらうための独自理論とブランディング戦略

ペアーズ参加コミュニティ三位一体理論。穴ぼこ盲点だらけの無法地帯

ネトナンで超絶美女釣ったったw(参考画像あり)

 

関連記事

出会いがないと嘆くあなたへ!ネトナンを駆使して出会いを無尽蔵に増やす攻略法まとめ

 

 

 

それでは、本題に参ります。

まずは、共通点を探します。

共通点が人と人の心を近づけます。

それ以外に、人と人の心を近づけるものは僕が考えたところ見当たりませんでした。

 

どこにでもいるあるある女子を想定すると、

「え!めっちゃイケメンやん!やばない?♡」

と、こんなことを日常茶飯事的に口にしている女子がいますが、顔に対して評価をしている、顔に対して好感をもっている状態は、人と人の心を近づけるといった事柄とは、また別ですよねw

ただ単に、メンズの顔の作りに対して「良いなー」って思ってるだけなので、距離は縮まってません。

勝手に縮まってるのは女子の方だけですw

 

おっと、話が逸れてしまいました。

分かっていながら話をよく逸らすあたりは、自分でも「ただの変態やん俺w」と一人でつっこんでるんですが、

要は「共通点を見つけてください」ということです。

ということで、まずは、こちらのプロフィール画像から目を通してみてください。

綺麗系アラフォーOLとのやりとりです。

次に、やりとりのスクショ4枚です。



 

読者様「え?向こうから誘ってきてるやん。そんなんただの食いつき最初から良いだけの余裕なやつやん。」

と、お相手からの誘いではありますが、そこは無視をしてポイントを解説します笑

このスクショにある、マッチングしてからのアポまでの流れって最短コースですよね。

では、なぜ最短コースでいけたと思いますか?

今回はお相手からメッセージが来たと捉えて、例外としますか?

女子からのアポ打診を狙うコツや土壌の作り方に、関心はないですか?

 

 

やっぱり一言で言うと、共通点なわけです。

何が共通点か?

「思いやりが大事って僕も常々思ってます!」

と、アラサー女子のプロフィールに書いてある、「お互いを思いやる穏やかな関係が理想です。」というところと、僕の「相手の幸せが自分の幸せ」という信念や生き方が一致しているので、これを共通点として話題に上げました。

 

その他には、

温度感、人柄、価値観が共通しているわけです。

読者の方の頭の中が「???」となっていることは一旦スルーさせて頂き、話を続けますが、

温度感は、メッセージの文面から読み取れますが、冷め過ぎても、アツ過ぎもしない、程よくあったかいぐらいの温度でメッセージのやりとりができていることを確認できると思います。

 

例えば、こちらのスクショの中でのやりとりで、

恋達「初めまして!

そうなんですね!気になさらずに(^^) よろしくお願いします!

◯◯ちゃんでいいですか? 僕は大丈夫ですよー! 逆に大丈夫ですか?」

と僕が打っている文章が、仮にこうだったらどうでしょう。

 

恋達「そうなんですね。大丈夫ですよ。

◯◯ちゃんでいいですか?はい、大丈夫ですよ!年上の方好きなので。」

 

はい、明らかに温度低いですよねw

女の子が、ちょうど良い温度のあったかいお風呂に入ってるのに、「失礼しまーす」って冷たい水かけたら、「は?」ってなりますよねw

メッセージでは「は?」とはなりませんが、「もういいよ。二度と連絡してこないで。」という勢いで冷められるか、あるいは、「この人なんか自分と違うし合わなさそうだしメッセージのやりとりやめておこう。」ってなりますよね。

そんな心境の中、

深追い系男子A「おーい^^ 元気ー?」

深追い系男子B「久しぶりー! いい人見つけたー?」

深追い系男子C「あれ?もしかしてメッセージ埋もれてるかな?」

と、深追いしようものなら、ただのストーカーですよねw

相手の心境を無視して、自分の欲の実現に励んでいるわけですw

 

若干ふざけましたが、

これ、めちゃくちゃ大事なこと言ってます。

女性の温度を読み取って、こちらも同じ温度で返すことが、極めて本質的でクロージングできるかどうかに影響することは言うまでもありません。

これが出来ないということは、「相手の気持ちや心情を感じ取ることができない」ということです。

 

次に人柄です。

天気のことに触れてメッセージをやりとりしてますが、

恋達「天気が物凄い良いので気分は絶好調です!笑」

と言ってるこの下り。

 

自分で言うのは死ぬほどきもいんですが、文面だけで人柄が良いのが一発で分かります。

こういうところに言及する時点でというか、性格があまり良くなく心がギスギスしている、あるいは人間力が低い人は、こういった自分の明るい気分や心情をオープンにしません。

無意識レベルで出る発言なので、小手先の口から出まかせたトークでは適わないわけです。

だからこそ、この一文で、「あ、この人は性格の良さそうな人なんや!」と女子がなるわけです。

性格が悪い人からは、こんな文章出てこないですからね。捻っても違和感だらけで女子のレーダーにはあっさりと引っかかり、ステルス戦闘機ほどの秀逸なくぐり抜けはできませんw

余談ですが、メッセージ(=テキスト)も電話(=音声)もそうですが、微表情みたいなものってあるわけです。

微表情とは、

「抑制された感情がフラッシュのように一瞬で現れては消え去る微細な顔の動き」

のことです。

メッセージであれば、自分が気持ち悪い文章を送らないように気をつけてメッセージを送信したのに、

「あれ?よく考えたら、俺めっちゃきもいメッセ送ってるやん。。」

とか、

「あ、しまった。電話やから顔は見られてないけど、思わず動揺してるのが伝わってしまったか?まずい…」

みたいなことって往々にしてありますよね。

美女ほど、こういった繊細なところを巧みに捉えるレーダーを持っているので、下手なギラつきや下心はいとも簡単に打ち破られるわけです。

だからこそ、本質的にモテる男を目指さないといけないと日頃からお伝えしているわけです。

 

 

はい、次に価値観ですね。

まず、先ほども言及した「思いやりが大事」というところで、1つ目の価値観の共通点です。

2つ目は、アラサー女子の「恋人との食事や共有する時間が幸せな時間だと思います^^」というところですよね。

僕のプロフィールに書いてあることについて、アラサー女子が触れてきてくれたんですが、

「恋人と過ごす些細な時間こそが、幸せ」

みたいなことって、女子と死ぬほどマッチングするわけですw

「特別大したこともしたなくても、一緒にいるだけで十分」という小さな幸せを感じ取れる心が素敵と思われるわけです。

 

あ、そうそう。

ちなみにこのアラサー女子は、ペアーズの恋愛・結婚についての項目で、「出会うまでの希望」の欄があるんですが、「マッチング後にまずは会いたい」てはなく、「きちんとメッセージ交換を重ねてから会いたい」でした。

僕は誘われた立場ですが、「たまたま運が良くて誘われた」ではなく、

「誘いやすい土壌を作った」

と解釈をする方がより正しい認識ですね。

自分から空気作り、場を整えなければ、ライン交換もアポもセックスも成立しにくいわけです。

今回は誘いやすい土壌を作ったことが、アラサー女子が「僕と会って話してみたい」という感情を引き出すことに、一役買い、見事自然な流れでアポまで辿り着けたわけです。

 

仲良くなってもないのに、

「ご飯行こや!」

「今度飲もや!」

「車出すからドライブ行こや!」

っていうのは、ただの強引で独りよがりなプレーになりますからねw

 

 

それでは!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
関西出身、東京在住。 大手企業を2年で退職し、恋愛コンサルタントとして独立。 「学年で1番変態な男」「オナニー男」と名付けられた中高時代、 鏡で自分の顔を見る度に涙を流していた大学時代を送る。 経験人数300人超え、常時60人以上の女性とやりとりを経て、述べ1万人以上の女性を口説き、同時に女性を口説くだけの日々に虚しさを覚える。 「出会ってくれてありがとう」と言われる、黙っていても口説かれる男になろう。 「世の中の極上美女たちと恋愛し尽くすことで、未来の奥さんを世界で1番幸せにする」と誓い、 日々多くの人間と関わる中で男としての魅力を高め続ける道へ。 現在は延べ100人以上の恋愛の指導に携わり、1300人以上が購読しているメルマガを発行、「Club 恋達」を運営、セミナーや勉強会、コンサルティング活動を行っている。
 

Copyright© モテる男はこんな人 , 2017 All Rights Reserved.