2018/08/08

Club 恋達 グループLINEノート特別公開⑤

 

この記事を書いている人 - WRITER -
関西出身、東京在住。 大手企業を2年で退職し、恋愛コンサルタントとして独立。 「学年で1番変態な男」「オナニー男」と名付けられた中高時代、 鏡で自分の顔を見る度に涙を流していた大学時代を送る。 経験人数300人超え、常時60人以上の女性とやりとりを経て、述べ1万人以上の女性を口説き、同時に女性を口説くだけの日々に虚しさを覚える。 「出会ってくれてありがとう」と言われる、黙っていても口説かれる男になろう。 「世の中の極上美女たちと恋愛し尽くすことで、未来の奥さんを世界で1番幸せにする」と誓い、 日々多くの人間と関わる中で男としての魅力を高め続ける道へ。 現在は延べ100人以上の恋愛の指導に携わり、1300人以上が購読しているメルマガを発行、「Club 恋達」を運営、セミナーや勉強会、コンサルティング活動を行っている。

 

どうも、恋達です。

今回も満を持してClub 恋達メンバーの投稿を共有していこうと思います。

 

筋トレをして着々と下地づくりに励む方や、メンバーとイベントを開催して楽しむ方、
マッチングアプリのいいね数をしっかりと伸ばしていっている方、、、
みなさん確実に「モテ」に近づいています。

ライフスタイルが充実していないのに、
女性の前だけ取り繕っても仕方がありませんし、そんなことでは長期的関係は絶対に築けません。

自分の日常が充実していれば、女性は勝手についてくるものだったりもします。

 

前置きが長くなってしまいましたが、
ではご覧ください。

 

①コンビニ強盗スタイルからのマッチング爆発

 

写真を変えるだけで一気にマッチングが爆発するというのはよくある話です。

それだけ世の男性はプロフィール写真に気を配れていません。

彼はファッションを変えて、自分の魅力を最大限に引き出せる写真を用意しただけで、
たった二日で出会いに困らなくなってしまいました

今回の撮影をした僕のコンサル生が、ネトナン単発コンサルにてプロフィール添削や写真撮影をしてくれますので、興味のある方はぜひ以下のサービスをご覧ください。

ネトナン単発コンサル

 

②Club 恋達愛知支部の活動風景

夏が近づいてきたこともあり、Club 恋達内で最近筋トレブームが巻き起こっております。

慣れるまではしんどい作業ですし、なかなか一人では続かないので、仲間を作って一緒にトレーニングするのが近道です。僕もコンサル生とともに公園で筋トレをしていますw

筋肉があると、それだけで女の子から食いつかれたり、相手からボディタッチをしてくることも多々あるので、鍛えておいて損はありません。
(僕たちが豊満なグラビアアイドルのなんたらカップが好きだったり、色気ムンムンのお姉さんのすらっとした脚を見て興奮するのと同じですね笑)

相手の女性にもよりますが、歳上のお姉さんやギャルとアポをする際には、ガタイがないだけでマイナスからの戦いになってしまうことが少なくありません。

 

③BBQ&花見

リア充なイベントを繰り返していくとどんどん顔つきが変わっていきますし、ライフスタイルの充実からモテにもグッと近づきます。

脂が乗ります。顔が脂まみれになります。

 

女の子からは、
友達多い人なんだな
愛されてる人なんだな
と思ってもらえ、良いことづくめです。

モテる男になるためにも男女問わず、周りを大切にして、どんどん新しい経験を積んでいきましょう!

 

④筋トレの成果が顕著に出てきたので
共有します!

 

筋肉は男らしさの象徴です。

写真は極端ですが、年収1億円稼ぐような超絶イケメンホストやジャニーズ系、よほどの王子様系フェイスではない僕のようなメンズは、左のように「小麦肌のムキムキ」を目指すべきです。

それ以外に残された道はないのです。

右のような身体つきは、男として魅力がなくて服もカッコ良く着こなせないので、左の写真のように女性からすり寄ってくるくらいまで鍛えましょう。

本当に可愛い子や美人と遊びたければ、
「身体モテ」を狙うべきです。

 

⑤現状の共有とこれから

いいね2600まで到達して全国1位になったコンサル生の途中経過の報告ですね!

初めはみんな非モテでしたが、メンバーが徐々にイケてる男になる過程もコミュニティでは味わって頂けます。

サナギから脱皮して華麗な蝶になる様子は何とも神秘的ですねw

彼の記事についてはこちらをどうぞ。

オタクだった大手外資の20代の彼は、1年間の時を経て仕事では最高の評価を獲得し恋愛も絶好調に。

 

⑥無料アプリのメリット、
デメリット、メッセージ解説

メッセージに困っているメンバーが多いことに気づき、無料アプリでメッセージの特訓をひたすらしていたメンバーがやりとりの解説等を共有してくれました。

解説のPDFもしっかり作り込まれていて、有料で1万円ほどの値打ちがあるほどの内容でした。

 

「俺も18歳の時はお金ないから死ぬほど無料アプリで練習してたな〜」

と少し感慨深くなりながら読ませていただきましたw

 

彼の場合、
メッセージのやりとりも経験が命」
と一早く気づき、1時間永遠と申請を送っていたり、膨大な数の女の子とやりとりをしていたようです。
(聞いたところによると、軽く数百人レベル)

その嗅覚とセンスに賞賛を送ります。

 

⑦初クラブ行ってきました!

メンバー内で、どんどん自分のメンタルブロックを突破して殻を破る方が増えてきました!一人でできなければ仲間と協力してどんどん突破していきましょう。

コメントにも書きましたが、クラブではノリや雰囲気、ボディランゲージ等のノンバーバルがかなり勉強になります。

若い子やギャルを相手にしていてイマイチ何か足りないと思っている人は、一度足を運んで、
「どんな男が可愛い子と良い雰囲気になっているのか?」
を観察してみると良いでしょう。

 

⑧六本木のキャバ嬢の生態

 

一般の男性が想像している夜職の女性と、実際の夜職の女性の生態はかなり異なっていることが多いです。

僕も大学生の頃高級クラブでボーイをしていたのでわかりますが、蓋を開ければ普通の女の子が多いです。

いや、むしろその辺のカジュアル女子よりよっぽど性格が可愛らしくて良いです。オススメですw

夜系だからこう、と決めつけずに正しい現実を知ることから始めましょう。

彼女たちを知り、彼女たちの心を虜にするような男になれば、世間の男性の中で高嶺の花とされるキャバ嬢もほいほいついてきます。

 

慣れたら入り(=接点)だけです。パターンが決まってますから。

自己開示をして共感をして相手が好きそうな男の像を体現して・・・

これで10人でも100人でもキャバ嬢とセックスしたり仲良くなれますよ!

 

今回はここまでです。

 

それでは!

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
関西出身、東京在住。 大手企業を2年で退職し、恋愛コンサルタントとして独立。 「学年で1番変態な男」「オナニー男」と名付けられた中高時代、 鏡で自分の顔を見る度に涙を流していた大学時代を送る。 経験人数300人超え、常時60人以上の女性とやりとりを経て、述べ1万人以上の女性を口説き、同時に女性を口説くだけの日々に虚しさを覚える。 「出会ってくれてありがとう」と言われる、黙っていても口説かれる男になろう。 「世の中の極上美女たちと恋愛し尽くすことで、未来の奥さんを世界で1番幸せにする」と誓い、 日々多くの人間と関わる中で男としての魅力を高め続ける道へ。 現在は延べ100人以上の恋愛の指導に携わり、1300人以上が購読しているメルマガを発行、「Club 恋達」を運営、セミナーや勉強会、コンサルティング活動を行っている。
 

Copyright© モテる男はこんな人 , 2018 All Rights Reserved.